【Moff animal worldレポ】子供と一緒にふれあい体験!かわいいの大渋滞♡

こんばんは!横浜に住んで5年目の主婦KIRIKOのです。

今回はMARK IS みなとみらいにある【Moff animal world】に行ってきたので、その様子をご紹介したいと思います。

平日の午前中に行ったのですが、あまり混んでなくスムーズに楽しむことが出来ました!

3歳になる長男は初めて動物と触れ合うことができ、貴重な経験ができたと思います。まだ子供が小さいし…という方にも楽しめるポイントを紹介するのでぜひ参考にしてみてください♪

もくじ

Moff animal worldって?

Moff animal worldは屋内型のアニマルテーマパークです。パーク内は5つのエリアに分かれており、様々な動物たちと特別な体験ができます。屋内施設なので雨の日でも安心して楽しむことができます♪

もともとOrbi Yokohama(オービー横浜)のあったMARK IS みなとみらいの5Fに出来ました。2020年4月〜2021年3月下旬までの期間限定施設です。

気になっていたけどまだ行っていない…という人はタイミングを逃さないように気をつけてください!

混雑状況は?

私は平日(木曜日)のオープンから行ってきました。

受付は待っている人もおらず、すんなり入ることが出来ました。それぞれのブースでは混在してくると入場・滞在時間制限がかかるのですが、何回か制限がかかっただけでほとんど気にする事無く楽しめました!

ただお昼近くになってくると人が増えてきて、ブースによっては待ち時間が15分ほどに。小さい子を連れての待ちは大変だったのでそのブースは様子をみながら人が引けた瞬間を狙って行きました。

特に混雑が目立ったのが、ひよこブースと猫ブースです。犬より猫の方が混んでいたので、空いている時間帯に優先して入ると良いかも知れません。

一番奥にあったので、オープンから行かれる方はぜひ猫ブースから楽しむことをおすすめします!

混雑状況が気になる人は入り口に写真のようなボードがあるので、待ち時間をチェックしてみてください。どうやら土日はなかなか混雑しているようです。

Moffの楽しみ方

超近距離で楽しめる!

Moffの魅力はなんといっても超近距離で動物達を観察出来るところです。

写真のインコもフェンスやアクリル板もなく、手を伸ばせば届く距離にいます。あまりにも近くにいるので、置物なのでは…?と疑ってしまうほど。

とてもキレイで魅力的なインコなので、突然鳴き出した時には息子もビックリしていました(笑)

インコの他にもミミズクやオニオオハシなども放し飼いみたいになっていて、迫力満点。とくにオニオオハシはカメ用の餌を狙って近くまで飛んできてびっくりしました!

黄色い大きなクチバシがかっこいいですよね!あまりに近くに飛んできた時は、職員さんが話してくれました(笑)

それほどまでに近い距離で楽しめる事はなかなかないので息子もビビりながらもハイテンションです♪

見るだけじゃなく、たくさん触れちゃう!

Moffでは多くの動物達に実際に触れることが出来ます。お触りNGな動物達には”展示のみ”のマークがありますが、オニオオハシやアルマジロなどはなんとお触りOK!

中には並ばずにインコを手に乗せることが出来るブースも!!!

子どもたちは怖がって出来なかったのですが、私が手に乗せると喜んで見ていました!

小さな鳴き声も可愛くて可愛くて…。インコを飼っている人の気持ちが分かりました。これは一緒に暮らしたら癒やされまくりです!!色合いもカラフルでかわいいですよね!(はぁぁぁ…♡)

インコの隣にいたジャイアントラビット

最初は寝ていたのですが、途中から目覚めたようでスタッフさんから「よかったらブースに入りますか?」とのお声がけが…!

写真では分かりづらいのですが、とても大きいです。人に慣れているのか、私達が入ってもお構いなしにご飯をもぐもぐ。

すごくおとなしいので、息子も勇気を出してさわさわ。初タッチはこのうさちゃんでした!

とてもかわいくてふわふわしていて癒やされました〜〜。

ふれあいドッグパークではこんなに子どもたちが集まってもリラックスしているワンちゃん。ペシペシ叩いてる子や毛を引っ張っている子もいまいしたが、ご覧の通り大人しくしていてくれました。

もっと満喫したいなら餌やり体験♪

Moffでは館内で餌を購入することで餌やりを体験することが出来ます。

餌は現金で購入する場合は券売機のみでの販売です。QR決済(PayPayのみ)は受付カウンターで支払えます。

餌やりはトングかお玉を使ってあげるので子供が行っても安心です。噛まれたりする事はありません。安心してください。

私達は今回お野菜系の餌やりを中心に体験してみました。

まずはカピパラとカメのおやつ(キャベツ)です。

カメは大きな口を開けて”がぶっ”とキャベツを加えます。なかなかの迫力です。

けれどそれが病みつきになってカピパラまでキャベツは残らず、全てカメに与えてしまいました!

次はモルモットとうさぎの餌やりです。こちらもお野菜をトングであげます。

先程のカメと違い、こちらは緩やかな雰囲気の中もぐもぐ…。(はぁぁぁ…♡)

ご覧の通り95cmの息子でも問題なく餌やりが出来る高さの囲いです。ちょっとトングが上手く扱えませんでしたが、挟んだ状態で渡せば3歳になりたての息子でも難なく餌やり出来ました♪

ひよこの餌やりは勢いがすごすぎて息子は断念。とってもかわいいのですが、すごい勢いで寄ってきます。

手のひらを突いてくるのですが、痛くはないので安心してください。

すごい数のもふもふが寄ってくるのでこちらも癒やされどMAX。とても人気のブースなのでタイミングによっては時間制限がかかるかもしれません。

子連れでも楽しめるの?

「Moff animal world」は子連れでも楽しめるのでしょうか。答えはYES!!です。

3歳と1歳を連れていきましたが、とても親も子も楽しめました。特に3歳児は初めてのふれあい体験だったのですが、どの動物達も大人しく好印象だったようです。最初こそビクビクしながら突く程度しか触れ合えませんでしたが、後半はしっかりナデナデ出来るまで心を開いてました!

さすがに1歳児は眺めるだけになってしまいましたが、初めて動物を間近で見たたのですっごい興味深そうに集中して見ていました。とくにひよこブースでは小さなひよこを手に乗せて近づけてあげると、テンションMAXに!笑

触りはしませんでしたが、ずっと「わぁぁ〜…。」と言いながら見ていました。

2人にとってすごくいい経験になったのではないかと、親としても大満足です。連れてきて本当に良かった。

館内にはベビーカー置き場やちょっとした休憩エリアも設けられています。アイスの自動販売機もあるので休憩しながら楽しめるのも子連れにおすすめなポイントです。

休日に来るとまた違うかもしれませんが、私がいった時(平日)は半分以上が子連れのお客さんでした。特に幼児が多かったです。午後になってくるとだんだんカップルなどが増えてきた印象でした。

まとめ〜行くなら平日のオープンが狙い目〜

今回は思った以上に待ち時間がなく楽しむことが出来たので、もしこれから行くことを検討している方は平日の午前中を狙って行ってみてください。

やはり動物達を放し飼いにしているエリアもあるので、各ブースはしっかり人数を数えて制限していました

人数制限がかかると餌が残っていたとしても強制退場になってしまうので、できれば時間を気にする事なく楽しみたいですよね!平日でも時間によっては制限がかかっていたので休日なら時間制限必須だと思われます。

平日に行くのはなかなか大変ですが、ぜひ機会があれば行ってみてください。思う存分もふもふして癒やされましょう〜♪

今回はせっかくなら!と餌やりを積極的に行いましたが、餌やりをしなくても動物に触れる機会はたくさんあるので安心してください!とくにひよこなどは手をブースに入れるだけでたくさん寄ってきたのでわざわざ買わなくて良いかも…。

ドックパークでは逆に餌を持っていると一斉にワンちゃん達が駆け寄ってきてくれるのでモテモテになれます♪逆に勢いが良すぎてビックリするので、餌は親が持ってくださいと注意されました(笑)

餌やりのおすすめは「カメ」と「犬」です。余裕があれば「うさぎ」も良いかもしれません。

カメの餌やりは息子にとって衝撃的だったようで、家に帰ってきてからも何度もパパに報告するほど印象に残ったようです。

「Moff animal world」の施設情報

みなとみらい線 みなとみらい駅直結のショッピングモール”MARK IS みなとみらい”にて、2021年4月27日(火)から2022年3月31日(木)までの期間限定で、「Moff animal world MARK IS みなとみらい店(モフ アニマルワールド)」がオープンしています。

国内最大級の屋内型アニマルテーマパークになっていて、雨の日でも安心して楽しめる施設です。屋内施設なので、あの動物園独特の匂いも気にならないくらい清潔感溢れるキレイな施設になっていました。

5つのエリアに分かれた施設内には、動物たちをより身近に感じられる工夫がたくさん用意されていて、かわいい姿に癒されたり、楽しく学べたり、特別な体験ができます。

ぜひ気になる人は行ってみてください♪

【アクセス】 みなとみらい駅直結 MARK IS みなとみらい5階
【営業時間】10:00~20:00(最終入園19:30)
【入 館 料 】大人(中学生以上)1,650円/小人(4歳以上)880円/3歳以下 無料
【ホームページ】https://www.mec-markis.jp/mm/shop/detail/?act=8966

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

横浜在住の主婦です。子供2人とよく横浜・みなとみらい地区をブラブラしています。引っ越してきて横浜が大好きになりました。ぜひ多くの人に横浜に来てほしい!と考え、blogで発信しています。皆様にとって有益な情報が発信できるように頑張りますので宜しくお願いします♪

もくじ
閉じる