出産後もキレイでいたい!髪の毛に関するマイナートラブル。

こんにちはkirikoです。今回は産後のヘアケア問題についてクローズアップしてみたいと思います。

髪の毛に関するマイナートラブルはどんなものがあるのか。またそんなトラブルにはどのように対処していけばいいのか。といった事を記載しています。ぜひ参考にしてみてください!

もくじ

産後は髪の毛の悩みがいっぱい!

出産後はホルモンの増減が激しく、様々な体調の変化がおきます。それは髪の毛も例外ではなく、髪の毛にまつわるマイナートラブルは色々とあります。

産後の抜け毛

まず代表的なトラブルといえば産後の抜け毛です。出産を経験した多くの女性が直面しているトラブルです。

原因はホルモンバランスの変化がヘアサイクルに影響を与えると言われています。産後2ヶ月くらい経つと抜け毛が気になるようになり、ピークは産後6ヶ月頃だそうです。

kiriko

私は洗髪中に手に絡まる髪の毛を見てびっくりしました。特に額が後退しているように感じてほんとに”ハゲる!”と心配になりました。

しかし6ヶ月をすぎるとだんだん落ち着いてきて、1年をすぎる頃にはほとんど気にならなくなりました。髪の毛が抜けたところも細かい毛が生えてきて安心しました♪

ホルモンの影響は産後だけでなく妊娠中にも及ぶそうです。妊娠中は髪の毛が抜けにくくなり、毛量が増えたように感じる人もいるそうです。

髪のパサつき

産後の抜け毛の次に多いのが、髪の毛のパサツキ・ごわつき・うねうねといった悩みです。養分が行き届いていない!!と感じるほど髪質が悪化しました。

これにももちろん原因があります。それは産後に髪の毛を潤わせてくれる女性ホルモンが急激に減ってしまう為です。

それに加えて、授乳中はお母さんの栄養分は赤ちゃんへ移行されてしまいます。髪の毛に必要な”タンパク質”や”ビタミン”なども母乳へ移行してしまうため髪の毛まで行き届きません。

髪質が悪化してしまうのは必然と言えるでしょう。悲しい…。

kiriko

私は爪も割れやすくなって苦労しました。同じ原因らしいです。

ヘアカラーができず、プリン状態…

前述した2つに比べて体の変化によるトラブルではないのでなんとかなりそうですが、こちらもなかなか根深い問題なんです

残念ながら個人的にはプリンヘアになるのは回避できない思っています。その原因は以下の通りです。

産前は安定までしか美容室へ行けない

基本的に言われているのが、美容室へ行くのは妊娠後期に入る前に行きましょうということ。つまり予定日の2ヶ月前まです。出産する頃にはすでにプリン状態!なんて人も…

産後はなかなか美容室へ行けない

産後に美容室へ行くのは実はとっても難しいのです。自分の体調が回復しないのもありますが、赤ちゃんの授乳間隔が開かないと人に預けるのも難しいのです。色々考えると美容室に行けるのは産後3ヶ月以降…という人が多いです。

あわせて読みたい
ママになってからの美容室。いつから行けるの?気をつける点は? このブログを見てくださっている人はどのような人なのでしょう。出産を控えている人ですか?それともすでに出産して美容室へ行きたいけど、なかなか難しい…と思い悩んで...

自宅でのヘアカラーも赤ちゃんがいると大変

自宅で簡単にカラーができるようになりましたが、いつ起きるかもわからない赤ちゃんと一緒だとなかなか行うことができません。更に刺激臭もするので赤ちゃんの近くでやるのも良くないでしょう。

出産直前に暗髪にしても…

日本の若い女性のほとんどがヘアカラーでおしゃれを楽しんでいます。それを突然辞める事はできますか?出産直前に暗髪にしてもすぐに色落ちしていしまいます頻繁にヘアカラーができない時に暗髪へ移行するのはなかなか難しいのです。

kiriko

ただでさえ産後は体もボロボロで赤ちゃんのお世話で忙しいのに…
髪の毛までボロボロになっちゃうなんて悲しいですよね(泣)

髪の毛トラブルを乗り越える方法

ここまで読んで産後が憂鬱になりませんか?私は憂鬱になってしましました…。

でも安心してください!もちろん乗り越える術はありますのでご紹介したいと思います。

帽子をかぶって隠しちゃう

まずひとつ目は帽子を被ってしまう方法です。これならボサボサヘアでも安心ですね!夏ならキャップを冬ならニット帽などをかぶるといいでしょう。

ちょっと近所をお散歩するときやスーパーへ買い物に行くときは手軽なこちらの対処法がいいと思います。

産前にお手入れの楽なヘアスタイルにしておく

産後もおしゃれを楽しみたい!とこれまでと同じヘアスタイルで出産に望む女性もいますが、産後におしゃれを楽しむ余裕があるかどうかは本当に人それぞれです。

私は出産前にヘアスタイルを変更することを強くおすすめしています。特に妊娠に気づいた頃からヘアケアを意識しているとより髪の毛に関するストレスを感じる事無く育児に専念することができるでしょう。

こちらについては別の記事で詳しく書いてますのでぜひ読んでみてください!

あわせて読みたい
妊娠がわかったらまず暗髪にすべし!これが正解だった妊婦ヘア。 こんにちは。2児の母、kirikoです。 今回の記事はタイトル通りですが、妊娠中、産前産後のヘアスタイルについてです。ほとんどの妊婦さんがヘアスタイルについて一度は...

セルフケアにお金をかける

”お金をかける”と聞くと尻込みしてしまうかもしれませんが、この対処法が一番即効性もあり誰にでも有効だとおもいます。私自身、ヘアケアにお金をかけて劇的に髪がキレイになりました!

美容室でトリートメントすることを考えると、長期間美容室に行けない産後にシャンプーにお金をかけることは決してコスパが悪いことではりません。

こちらについても別に記事に詳しく記載しているのでぜひ読んでみてください!

周囲の協力を得て美容室へ行く

色々とケアをしてもやはり限界はあるものです。私は第一子出産時は産後3ヶ月で限界がきて、第二子の時には6ヶ月で限界がきました。

そうなったら周囲の協力を得て美容院に行きましょう!髪の毛がサラサラになると気分も上がるので、ここはあまり我慢しすぎない方がいいと思います。

それでも預ける人がいない…という人はキッズスペースのある美容院もあるのでそちらを利用するとよいでしょう。

こちらについても別の記事で詳しく書いているのでぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
ママになってからの美容室。いつから行けるの?気をつける点は? このブログを見てくださっている人はどのような人なのでしょう。出産を控えている人ですか?それともすでに出産して美容室へ行きたいけど、なかなか難しい…と思い悩んで...
あわせて読みたい
【子連れ歓迎】横浜駅周辺の親子で通える美容室3選! 子供を産んでから美容室へ行くのが億劫になってしまった…なんて人はいませんか? キラキラママに憧れるけど、なかなか自分のケアに時間がかけられない。そんな悩みを抱...

まとめ

いかがでしたでしょうか。産後のヘアトラブルについてイメージできましたか?妊娠出産に関わるトラブルであれば、だいたい産後1年もすればどれも落ち着いてくるのであまり深く悩まずに過ごしてください。

考えすぎて極度のストレスになってしまうと、ストレスが原因になり髪質が悪化してしまいます。

年齢は髪の毛に出る”なんて言われるほど、髪の毛のツヤやハリがなくなってしまうと老けてしまいます。

後回しになりがちなヘアケアですが、ぜひ気にしてあげてください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

横浜在住の主婦です。子供2人とよく横浜・みなとみらい地区をブラブラしています。引っ越してきて横浜が大好きになりました。ぜひ多くの人に横浜に来てほしい!と考え、blogで発信しています。皆様にとって有益な情報が発信できるように頑張りますので宜しくお願いします♪

もくじ
閉じる