【グッズレポ】アティパスのファーストシューズを買ってみてどうだった?デメリットはある?

赤ちゃんの足って小さくて可愛いですよね。

いざ歩き始めるとあんなに小さな足で歩いて大丈夫か…!と不安と可愛さで大渋滞していました(笑)

まだ体の使い方に慣れていない赤ちゃんにとって歩き初めて一番最初に履く靴はとても大事です。

今回はSNSで良く見かけるアティパス」のファーストシューズを実際に買ってみたのでその正直レビューをしたいと思います。

kiriko

PRじゃないです!本気レビューです!

もくじ

靴なの?靴下なの?独特なフォルムはどうして?

一見靴下のようにも見えるこちらはしっかりとした外履き用のです。

調べるまでは私も失礼ながら”おしゃれなのでファッション性重視のSNS用の靴なんじゃないの??”とと感くぐってしましました。(ごめんなさい…)

しかし調べて見るととんでもない!

このソックスとシューズをドッキングさせたような独特のフォルムは、赤ちゃんの足を科学的に研究した画期的な靴だったのです。

つま先の広い設計片足約40gという軽量感など、高い機能性が魅力のシューズなんです。

詳しい機能についてはぜひ【こちら】から御覧ください。大人の足と赤ちゃんの足の違いなど科学的面から詳しく記載されています。

結論は「赤ちゃんに取って一番いいのは裸足だということがわかった」ということです。

そして「より裸足のような感覚で歩ける靴=アティパスの靴」だと言うことです。

ちょっと興味がわきましたか??

それでは続けて私が0歳児の息子に履かせてみた感想も読んでみてください!

多分そのまま購入したくなると思います(笑)

アティパスの魅力

可愛すぎて選ぶ時から楽しい!

まずなんと言っても魅力的なのはおしゃれなデザイン

アティパスのシューズはファッション性が高く、様々なデザインがあります。

シックなカラーからファッションの主役になりそうなカラフルなデザインまで。この中で気に入るデザインがない…。なんて人いますか??

kiriko

私は迷いすぎて1週間くらいサイトをぐるぐるしていました!笑

このおしゃれさから出産祝い”としても大人気です。

実際に届いたときのパッケージもリボンがついていて見栄えも最高でした!

最初に履かせてみた感想は…?

親がどんなにいいと思っていてもなかなか思い通りにさせてくれないのが赤ちゃんです。素直に初見のものを履かせてくれる訳ありません。逃亡しようとします。

しかし、このシューズ逃亡する赤ちゃんにもとっても履かせるのが簡単なんです。普通の靴を履かせるのって結構苦労しませんか?かかとに合わせる前にくるんって回ってしまって軽く追いかけっこ状態になるのは私だけですか?

我が子は暴れん坊なので靴下を履かせるのもちょっと大変です。

けれどこちらのシューズはほんとにストレスフリー!スムーズ過ぎて、その素晴らしさに気が付かないレベルです。

ソールがあるので靴下を履かせるより10倍簡単でした!!

kiriko

最近は外出先で抱っこしたまま履かせる事もあります。
普通の靴ならそんなこと絶対できません!それほど簡単に履かせらる…

静かに感動していると…履かせたそばからすぐに脱ごうとしてます。それが赤ちゃん。

しかしは着心地が悪いわけではないようです。

どちらかと言うと目新しいものに興味が惹かれてカミカミしたい様子。早速味見してました。

えぇ〜〜〜。と思いましたが安心してください。

こちらのシューズはおしゃぶりと同じ素材でソールができています有害な薬品や接着剤が使われていないので口に入れても安心です。

ならば!と使い始めは思う存分カミカミしていただき、使用感を確かめてもらいました。

そして気が付きます。

あれ…脱げない!脱げてない!!

そうなんです!どんなにカミカミ、ヌギヌギしても脱げてないんです。

これは私的には最大の感動ポイントです。

なぜならすぐに第一子のファーストシューズはベビーカーに乗せている間に脱げてなくなってしまったからです。(悲しい思い出…)

それほどまでに赤ちゃんの靴は脱げやすく無くなりやすいのです。おそらく赤ちゃんの足が小さすぎて履き口のサイズとあまり変わらず、力が入っていない足だとスルッと脱げてしまうんです。

しかしアティパスのシューズはハイカットの靴下のようになっているでそんな簡単に脱げません。

一人目の時に出会いたかった…

kiriko

一人目の時はすぐなくなってしまう可能性に気がついてから
ちゃんと歩くようになるまで西松屋の靴で…と安さ重視になってしまいました。

歩き心地はどうでしょう…

見ていて問題なさそうです。

というか違和感がありませんでした!ほんとに素足で歩いているのとあまり変わらなそうです!

足との一体感が自然です。

一般的な靴だと柔軟性がないので”ドスドス”と歩きづらそうにするんですが、アティパスのシューズだと普段と同じような”ヨチヨチ”と歩いています。

見ていて靴で躓いて転んでしまったということはありません。

これは靴下部分が足の甲にフィットし、指先の動きに合わせてしっかり曲がり、かかともピッタリフィットしているからだそう。

これは絶対に良品だ…と確信した瞬間でした!!

つかってみてデメリットはあった?

さてここまでアティパスのシューズを褒めちぎってきました。

実際に使ってみてデメリットはあったかと言いますと…ちょっと残念だった部分も確かにありました。

砂が入ってしまう…

ご覧の通りお砂場で遊ばせてみたんですが、使用感は問題なかったです。

しかし…靴の中に砂がたくさん入っていました靴下部分から入ってしまう細かい砂なので怪我などの問題はありません。

サラサラしら細かい砂が入ってしまい、赤ちゃんのしっとりした足に張り付いていました。

ぶっちゃけしょうがない部分ではあります。ただ履いた後は水で洗い流さないといけないので、出先で脱がなければならないような時には不向きかな…と思いました。

けれどもこちら洗濯機で丸洗いできるんです。なので汚れが気になったら気軽に洗えるので、私はお砂場にも積極的に履かせてています。

kiriko

履き心地もよさそうで、息子もお気に入りなんです!

靴下部分の締め付けの後がちょっときになる…

息子はちょっとむちむちタイプ。そのため、靴下の口の部分の締め付けがきになりました。

靴下部分は大きく口を開けて靴を履かせるので伸縮性の高い素材で作られています。初めて使ったときにはくっきり跡が残っていました。

跡と言っても青白く痣っぽい跡ではなく、軽く締め付けられた跡です。脱がせたらすぐ消えました。

サイズ感は問題なかったのでおそらくよほどのムチ子ちゃん出ない限りキツイとはならないと思います。

しかしお肌が敏感で荒れやすい子などは様子を見ながら使ったほうが良いかもしれません

普段靴下で問題なければ大丈夫だと思いますが、弱い刺激が続くと痒くなってしまう可能性があります。短時間の使用から様子を見てみてください。

kiriko

靴下部分はしっかりした素材です。
その分使い続けてもすぐ伸びてヨレヨレになっちゃうこともなかったので安心してください!

総合的に見て大満足の買い物!

気になるところはそのくらいです。総合的に大大大満足です!!

私も息子も一気に気に入りました!

お出かけしたくなるとアティパスのシューズを持ってくるようになりました♪

それほど大好きです。私も履かせるのも脱がせるのもストレスフリーなので積極的に公園でお散歩させています。

もちろんおしゃれなので写真映えも完璧です♪

アティパスのファーストシューズを買うならどこ?

アティパスの公式サイトで買うことも可能ですが、そちらではほとんど割引などのセールは行っていません。

私はダッドウェイのサイトでの購入をおすすめします。

こちらのサイトでは定期的に割引セールなども行っています。

まだ会員で無い方は新規会員登録後、すぐに使える500ポイントをプレゼント

いつでも5%ポイント還元。貯まったポイントは1ポイント1円として利用できます。

また8のつく日はパパの日DADDAY!全商品ポイント2倍SALE商品・値引き商品もWポイント対象です!


「お父さんの子育てをもっとおもしろ楽しくしたい!」というダッドウェイの想いから8のつく日(8日,18日,28日)は、パパの日DADDAYとして、全商品ポイント2倍となります。

kiriko

つまりポイント2倍の日に買えばめちゃくちゃお得!
実質160pt×2+500円=820円分割引です。

さらにレビューを書くと今なら150ポイントもらえます!

こちらのダッドウェイというサイトでは有名なエルゴの抱っこ紐など有名ブランドを取り扱っており、サイトから商品を見ていただくと絶対に知っている商品に出会うくらい幅広い商品を取り扱っています。



ポイントをためておいて損はありません!

ぜひこちらからアティパスのシューズもお得にゲットしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

横浜在住の主婦です。子供2人とよく横浜・みなとみらい地区をブラブラしています。引っ越してきて横浜が大好きになりました。ぜひ多くの人に横浜に来てほしい!と考え、blogで発信しています。皆様にとって有益な情報が発信できるように頑張りますので宜しくお願いします♪

もくじ
閉じる